滋賀県より女性研究者等支援事業を受託

実施日: 
2011.7.1

 この女性研究者等支援事業は、平成22年度全国知事会男女共同参画特別委員会において滋賀県嘉田知事が行った提言を受け、滋賀県の男女共同参画推進計画にもとづき、女性の参画が難しい、特に理工医薬学系の分野における、女性医師・女性研究者等の仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)の推進に重点をおいて取り組みが進められます。この計画に従い、本年度本学に委託されました「女性研究者等支援事業」では、啓発による次世代育成事業、女性研究者等のキャリアサポート事業、県内女性研究者ネットワーク構築事業、情報・地域連携サポート事業の4事業の内容に順次取り組むことになります。

 この事業計画のひとつである、県内女性研究者等ネットワーク構築準備のため、県内13大学の男女共同参画推進担当者により、各大学の取組の現状などから連携を深め、その支援体制構築の検討を始めます。

ページ先頭へ