SUMS-なでしこネット キックオフ・シンポジウム

実施日: 
2012.1.20

 平成24年1月20日(金)に、「医学系分野の女性研究者、看護師になって分かったこと・伝えたいこと」というテーマでシンポジウムを開催しました。
 基調講演では、札幌医科大学医学部教授で滋賀医科大学医学科第1期生の藤宮峯子先生、本学医学部附属病院看護部の看護学科1期生の白石知子看護師からロールモデルとしての講演があり、その後のシンポジウムでは本学乳腺・一般外科特任講師で医学科第8期生の梅田朋子先生を座長に、活発な意見交換が行われました。


シンポジウム開会の様子

パネルディスカッションの様子

パネルディスカッションの様子

 

ページ先頭へ